2024年の新製品まとめ

【上級者向け】最強のショアジギングロッドはどれ?最高峰のハイエンドモデル8選

本記事のリンクには広告が含まれています。

ショアジギングの対象魚は、足元に潜む小型根魚から、遠くのナブラで発生する大型青物まで様々。

それらを狙うためのショアジギングロッドも多種多様で、どれを選んで良いのか苦労することも。

特に、近海でのハイエンド機の使用は、もはや嗜好品としての意味合いが大きいと思います。

大人気の最上位機種モデル

  • コルトスナイパーXR S100M
  • ドラッガーBT93XH-3
  • クロスライド5G 1002M
Contents

上級者向けショアジギングロッドの選び方

ショアジギングロッドは、多種多様な魚をターゲットにするため、50gを超えるジグを扱うこともあります。

長さや硬さは、扱うジグの重さや、潮の流れの速さによって変えていきます。

\ その他ショアジギングロッドの選び方 /

その他ショアジギングロッドの選び方
  • 初心者向けショアジギングロッド
  • 中級者向けショアジギングロッド
  • 上級者向けショアジギングロッド
  • シマノの人気ショアジギングロッド
  • ダイワの人気ショアジギングロッド

長さの選び方

ショアジギングロッドの長さは主に状況によって決まります。

一般的に、ロッドの長さは8.5フィートから10フィートが多く、これはキャストの距離を確保するためと、ジグの操作性を高めるためです。

長いロッドほど遠くにキャストしやすくなりますが、その分、扱いが難しくなり、疲れやすくなることも考慮する必要があります。

逆に短いロッドは操作性に優れ、風の影響を受けにくく、ジグの動きを細かくコントロールしやすいメリットがあります。

ジグの重さや釣り場の状況、自分の体力や技術レベルを加味して、最適な長さを選ぶことが重要です。

硬さの選び方

もっとも使用頻度の高い40〜80gに対応するのは、MHパワーが標準です。

ブリ、カンパチ、ヒラマサを相手にするのであれば、迷わずHパワーから選んでください。

各ロッドパワーとジグの重さが上記のようにマッチしていれば、60〜80mは飛ばせるはずです。

それ以上の飛距離を求めるなら、各メーカーの上位機種の購入を検討しましょう。

20〜30mは違ってくるはずです。

ジグとロッドパワーまとめ
  • 40g以下→Mパワー
  • 40〜80g→MHパワー
  • 80g以上→Hパワー

上級者向けショアジギングロッドの特徴

ブランクス構造

ブランク構造は、基本的には中調子~胴調子のものが人気です。

ショアジギングは、ヘビージグジグを操作することが多いため、ブランクスの硬さとしなりが重要です。

高価なロッドになればなるほど、シャキッとしたブランクスでありながら、しゃくる時にムチっとしなります。

ご自身の好みに合わせて、操作感の高いブランクスを探しましょう。

グリップ素材

グリップの素材には、EVアルミ、EVA、コルクなどがあります。

ショアジギングのハイエンド機には、軽さや感度を求めた特殊カーボン素材のEVAグリップが多めです。

グリップの形状は、ロッドを持ったときの手のフィット感を改善し、長時間のキャスティングやファイトが疲れにくいように設計されています。

素材や形状には、アングラーの好みとともに、釣りをする環境にアレンジしたものがあります。

ガイド構造

ショアジギングロッドのガイドには、セラミック、ステンレス、チタン、カーボン等の素材があります。

ガイドは、釣り糸をスムーズに通すために必要な部品で、重要なのは耐久性や軽量性、高感度です。

現代のハイエンド機には特殊チタン製のガイドが人気です。

ガイドの機能性、耐久性、抵抗力、釣り糸との摩擦低減のバランスから、最適なガイドを選びましょう。

上級者向けのショアジギングロッド3選

コルトスナイパーXR S100M

シマノから販売されている、上位機種に相当するショアジギングロッド。

操作性と遠投性を兼ね備えた、バランス型のロッドとして人気を誇るモデルです。

3万円の価格帯ではありますが、シマノの最新技術を搭載しており、超本格的なショアジギングが楽しめます。

  • 全長:10.0ft
  • 継数:2本
  • 仕舞:157cm
  • 自重:282g
  • ジグ:MAX70g
  • PEライン:MAX3.0号

ドラッガーBT93XH-3

ダイワから販売されている、ショアジギングロッドの超本格派モデル。

6万円程の価格帯と、ショアジギングロッドの中でも最高品質です。

振り抜きやすく、操作性も抜群の軽さで、使用感は他と比べ物にならない程のレベル。

さらに、ドラグを締め込むことで、パワーファイトを楽しむために開発されたロッドです。

  • 全長:2.82m
  • 継数:2本
  • 仕舞:101cm
  • 自重:408g
  • ジグ:80-200g

クロスライド5G 1002M

メジャークラフトから販売されている、最上位機種のに相当するショアジギングロッド。

同メーカーのハイエンドモデルでありながら、2万円の価格帯で購入できる、コストパフォーマンスに恵まれた製品です。

ライトショアジギングと、ショアジギング用に分けることで、ジグ重量に合った使い分けが可能に。

パワーと遠投性、操作性を兼ね備えており、初心者にもオススメの汎用性抜群のモデルです。

\本日の購入でポイント最大7倍!/
楽天市場
  • 全長:10.0ft
  • 継数:2本
  • ルアー:20-60g
  • PEライン:1-2.5号
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Contents