2024年の新製品まとめ

【シマノ】24カルカッタコンクエスト シャローエディション|至近距離キャストに特化したモデルが新発売

Contents

24カルカッタコンクエスト シャローエディション

「カルカッタコンクエストシャローエディション」はナイロン8lbを100m巻けるシャロースプールモデルです。

遠心ブレーキとSVSインフィニティの相乗効果により低い弾道でカバー際にルアーを投げ込む性能を実現しました。

スプールを極限まで肉薄化したマグナムライトスプールⅢが立ち上がりの良さにも貢献しています。

巻き感度も非常に高く精密に噛み合うマイクロモジュールギアが、5gクラスのクランクが発する微振動も手元に伝えてくれます。

100と変わらないサイズに仕上げられており、違和感なく持ち替えられるでしょう。

カルカッタコンクエストとの違い

「カルカッタコンクエストシャローエディション」は新しくラインナップされたモデルです。

シマノが初めて33mmのシャロースプールを搭載したモデルとして注目されています。

基本性能は100に準じており、ノーマルスプールを購入することで、近距離戦以外を征することもできます。

ただし、見た目は大きく異なり漆黒のボディを採用しているのが特徴です。

ソルト用では先に黒い丸型リールを販売していましたが、その多くは限定モデルだったので、発売を心待ちにしていたファンも多いはずです。

注目の目玉ポイント

「カルカッタコンクエストシャローエディション」の目玉ポイントはシマノ初の33mmスプールを搭載した点です。

回転性能が大幅にアップしているので、ルアーに引っ張られるような形でラインがスムーズに出ていきます。

どんな方法でキャストしても弾道が上がらないので、木の下をくぐらせて入れなければいけないポイントへも気持ちよくにキャストできます。

軽いルアーでもこのようなキャストをできるのこと一番の魅力といっても過言ではありません。

バス釣りで使用するルアーウェイトのほとんどをカバーできるので、近距離戦はこの1台で十分です。

ラインナップ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Contents