2024年の新製品まとめ

ヒラマサジギングでおすすめのベイトリール8選!財布にやさしいコスパ最強モデルも紹介

本記事のリンクには広告が含まれています。
ヒラマサジギングのベイトリール

オフショアで大人気のヒラマサ狙いのジギングゲームでは、超ハイスペックのジギング最強リールが必要になります。

特に、10kgオーバーのヒラマサを相手にするならば、勝負できるベイトリールはごくわずか。

ヒラマサジギングにおいて、最もお金を掛けたいアイテムで、圧倒的な剛性と防水性能に優れたベイトリールが必要です。

Contents

番手の選び方|ヒラマサジギング専用ベイトリール

ヒラマサジギングでは、5kg~10kgサイズのヒラマサを想定するなら、ベイトリールでは2000番クラスがベストサイズ。

大きすぎず、小さすぎずのモデルなので、ハイピッチでもスローピッチでも都合よく使用できます。

また、ジギングは最も過酷でタフな釣りのジャンルになります。

シマノやダイワのベイトリールであれば、剛性に優れた金属製の製品を選びましょう。

ジギングに対応した剛性で頑丈なギアと、それを保護する防水性能に優れた機能が搭載されています。

執筆者

中途半端な性能のリールだと、即故障の原因にも(泣)

ギアの選び方|ヒラマサジギング専用ベイトリール

ジギングで使用するリールには、HG(ハイギア)表記のものとPG(パワーギア)表記のものがあります。

ギアの種類を理解し使い分けることで、場面や状況にマッチしたジギングを展開することができます。

それぞれのリールの個性を活かして、狙う対象魚や水深によって使い分けましょう。

巻き上げ重視のHG(ハイギア)

HGはハイギアの省略です。

ハンドル1回転に対して巻き取れるラインの量が、同サイズのリールよりも多くの巻けることに特化したギアを表します。

自転車で例えると、5段階ギアの5に相当。

5段階ギアの自転車であれば、ギア5で漕ぐにはかなりのパワーが必要です。

しかし、重い力でペダルを漕ぐ分、ペダルをこぐ回数は少なくなります。

HGリールも同じように、ラインを巻き取る際にハンドルが重く感じるのがデメリットです。

素早く大きな幅でジグにアクションを出すときに、HGリールは重宝されます。

トルクに優れたPG(パワーギア)

PGはパワーギアの省略のこと。

ハンドル1回転に対して、同サイズのリールよりも少ないパワーでラインを巻けることに特化したギアを表します。

自転車で例えると、5段階ギアの1に相当。

HGリールよりも、ハンドルを回す力は軽く感じます。

しかし、ハンドルを回す回数が多くなることがデメリットです。

執筆者

下記のような場面に有効だぞ!

  • 一定のレンジでより長い時間ジグを見せたい時
  • 大型青物の強烈なパワーに負けないトルクが必要な時

ヒラマサジギング|2万円台のコスパ最強ベイトリール

トリウム2000HG

シマノから販売されている、中位機種に相当するジギング専用ベイトリール。

オシアジガーの系譜を受け継いだベイトリールで、「HAGANE」や「Xプロテクト」を搭載した本格派モデルです。

「性能」「コスト」「ビジュアル」どれをとっても、スロージギングを始めるのに、これほど優れた製品は他にありません。

\本日の購入でポイント最大7倍!/
楽天市場
  • ギア比:6:2
  • 自重:555g
  • 最大ドラグ力:MAX11.0kg
  • 巻き上げ量:116cm(ハンドル1回転)
  • PE巻き糸量:3号-400m, 4号-300m

キャタリナ15H

「キャタリナ15H」は、ダイワから発売されている本格的なジギング専用リール

ソルティガの2番手として発売され、PE2号のラインを500m巻けるキャパを搭載。

近海から中深海まで、様々なジギングをカバーすることが可能です。

ダイワ(DAIWA)
¥26,600 (2024/04/06 11:03時点 | Amazon調べ)
\本日の購入でポイント最大7倍!/
楽天市場
  • ギア比:6:4
  • 自重:430g
  • 最大ドラグ:8kg
  • 糸巻き量:99cm
  • PEライン:2号/500m, 2.5号/400m

ヒラマサジギング|3万円以上の超本格派ベイトリール

ベイトリールは、ヒラマサをスロージギングで狙う玄人好みのリールです。

巻き上げの際のトルクに優れているため、超大型魚(10kgオーバー)とのファイトに向いています。

ベイトリールは、スピニングリールとは機能も構造もまったく違っているため、スピニングリールにできないこともあります。

ディープエリアに潜む大型ヒラマサを狙う際は、圧倒的なトルクを誇るパワーギアを活かして、ジグを縦に操作するバーチカルジギングになります。

執筆者

下記以外にも魅力的な製品はありますが、値段が高すぎるため割愛しました。

オシアジガーFC2000NR-HG

スロージギング最強リールとも呼ばれている「オシアジガー」に、フォールレバーを搭載したカスタムモデル。

スロージギングに特化させたスペシャルモデルで、フォールスピードの細かい調節をすることが可能。

フォールのスピードに変化をつけることで、バイトのチャンスを再現することができきます。

その「性能」「機能性」「巻き心地」は、シマノ最強のベイトリールです。

\本日の購入でポイント最大7倍!/
楽天市場
  • ギア比:6:2
  • 自重:605g
  • 最大ドラグ力:MAX10.0kg
  • 巻き上げ量:117cm(ハンドル1回転)
  • PE巻き糸量:3号-400m, 4号-300m

近海~中深海スロージギングまでを視野に入れたモデル。圧倒的なラインの巻取り量とトルクを活かして、ヒラマサやカンパチなどの大型魚にも対応できます。

オシアジガー2000NR-PG

「オシアジガー」は、大型青物と真っ向から勝負できる超本格派のスロージギングリール。

ハイギアの巻き速度を活かせば、ハイピッチなアクションを多用しながらアプローチが可能。

また、ローギアモデルもラインナップされているので、圧倒的なトルクを活かしたマグロ類を狙うパワースロージギングにも使用することができます。

\本日の購入でポイント最大7倍!/
楽天市場
  • ギア比:5:1
  • 最大ドラグ力:10.0kg
  • 巻き上げ量:96cm
  • PE糸巻き量:3号-400m, 4号-300m

水深100mを超える中深海スロージギングや、大型カンパチ&キハダマグロに対応。 ハンドル1回転当たりの糸巻き量を保ちつつ、圧倒的なリーリングパワーで魚に主導権を与えません。

ソルティガ35N/SJ

ダイワから販売されている、スロージギングリールの最高峰モデルです。

ダイワの最新技術をフル搭載し、2015年に発売されましたが、2022年に改良を重ねリニューアル。

スロージギングの強い見方をしてくれる、ダイワ独自の最先端技術が盛り込まれています。

6万円の価格帯で販売されており、決して安い製品ではありません。

  • ギア比:5:1
  • 最大ドラグ力:10.0kg
  • 巻き上げ量:96cm
  • PE糸巻き量:3号-400m, 4号-300m
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Contents