2024年の新製品まとめ

ヒラマサジギングでおすすめのスピニングリール8選!ギア比と番手の選び方も丁寧に解説

ヒラマサジギングのスピニングリール

浅場のドテラ流しでヒラマサを狙う際には、スピニングタックルが必要不可欠です。

特に、ベイトを活発に追っているヒラマサは、素早い動きのベイトに反応します。

スティック型のロングジグを、スピニングリールの巻き取り量を活かして、大きく飛ばすことが釣果の秘訣。

10kgオーバーのヒラマサを相手にするならば、勝負できるスピニングリールはごくわずかです。

ヒラマサジギングにおいて、最もお金を掛けたいアイテムで、圧倒的な剛性と防水性能に優れたスピニングリールが必要となります。

Contents

番手の選び方|ヒラマサジギング専用スピニングリール

ヒラマサジギングでスピニングリールを使用する場合、6000~8000番の大型スピニングリールを使用します。

大型スピニングリールの特性を活かして、ジグを大きく飛ばし、掛けてからは圧倒的なパワーで主導権を取るためです。

また、ジギングは最も過酷でタフな釣りのジャンルになります。

シマノやダイワのスピニングリールであれば、SW(ソルトウォーター)の表記があるものを選びましょう。

ジギングに対応した剛性で頑丈なギアと、それを保護する防水性能に優れた機能が搭載されています。

執筆者

中途半端な性能のリールだと、即故障の原因にも(泣)

ギアの選び方|ヒラマサジギング専用スピニングリール

ジギングで使用するリールには、HG(ハイギア)表記のものとPG(パワーギア)表記のものがあります。

ギアの種類を理解し使い分けることで、場面や状況にマッチしたジギングを展開することができます。

それぞれのリールの個性を活かして、狙う対象魚や水深によって使い分けましょう。

巻き上げ重視のHG(ハイギア)

HGはハイギアの省略です。

ハンドル1回転に対して巻き取れるラインの量が、同サイズのリールよりも多くの巻けることに特化したギアを表します。

自転車で例えると、5段階ギアの5に相当。

5段階ギアの自転車であれば、ギア5で漕ぐにはかなりのパワーが必要です。

しかし、重い力でペダルを漕ぐ分、ペダルをこぐ回数は少なくなります。

HGリールも同じように、ラインを巻き取る際にハンドルが重く感じるのがデメリットです。

素早く大きな幅でジグにアクションを出すときに、HGリールは重宝されます。

トルクに優れたPG(パワーギア)

PGはパワーギアの省略のこと。

ハンドル1回転に対して、同サイズのリールよりも少ないパワーでラインを巻けることに特化したギアを表します。

自転車で例えると、5段階ギアの1に相当。

HGリールよりも、ハンドルを回す力は軽く感じます。

しかし、ハンドルを回す回数が多くなることがデメリットです。

執筆者

下記のような場面に有効だぞ!

  • 一定のレンジでより長い時間ジグを見せたい時
  • 大型青物の強烈なパワーに負けないトルクが必要な時

ヒラマサジギング|1万円台の初心者向けスピニングリール

クロシオ43HGX

1万円台で購入できる製品でありながら、大型青物をターゲットにすることも可能。

オフショアからヒラマサやカンパチなどの青物ジギング、さらにシイラを狙うキャスティングまで幅広く使用されています。

実用性能が非常に高く、価格以上の剛性を感じられるリールです。

  • ギア比:5:8:1
  • 最大ドラグ:16.5kg
  • 巻き上げ量:102cm
  • PE糸巻き量:4.0号/330m

シイラ・カツオはもちろん、カンパチやヒラマサの大型青物にも対応したスペック。キャスティングやジギングに対応のパワフルなHGモデルです。

ヒラマサジギング|2万円台のコスパ最強スピニングリール

20ストラディックSW8000HG

シマノから販売されている、青物ジギングに最適なハイギア搭載のジギング専用のスピニングリール。

2万円台の価格帯で、実践型のミドルクラスのリールです。

巻き心地が軽くなるインフィニティドライブを搭載しているため、ハイエンドクラスに近い使用感を味わえます。

  • ギア比:5:6
  • 自重:645g
  • ドラグ力:MAX13kg
  • 巻き上げ量:107cm(ハンドル1回転)
  • PE糸巻き量:3号-410m, 4号-300m

ステルス8000

テイルウォークから販売されている、オフショアのビッグゲームに最適な本格派スピニングリール。

近海に潜む青物やマグロなど、大型魚を狙うために開発された製品です。

2万円の価格帯でありながら、「軽さ」「パワー」「頑丈さ」を兼ね備えており、値段以上の実用性を感じられるでしょう。

  • ギア比:5:6:1
  • 最大ドラグ:11kg
  • 巻き上げ量:114cm
  • PE糸巻き量:4.0号/330m

オフショアorショア問わず、タフなリールを必要とするソルトゲーム全般に幅広く対応します。

3万円以上の超本格派スピニングリール

21ツインパワーSW8000HG

5万円の価格帯でありながら、カンパチ、ヒラマサ、キハダマグロに対応したジギング専用のスピニングリール。

ステラの半額ほどの価格でありながら、実質的なスペックは全く劣らない「超実践的なスピニングリール」です。

2021年のモデルチェンジにより、黒とシルバーを基調としたデザインも秀逸。

「スペック」「機能」「デザイン」の3拍子そろったフラッグシップと呼べます。

  • ギア比:5:6
  • 自重:615g
  • ドラグ力:MAX25kg
  • 巻き上げ量:107cm(ハンドル1回転)
  • PE糸巻き量:3号-410m, 4号-300m

ブリ、ヒラマサ等の青物からキハダまで、PE4号前後のラインを多用するビッグゲームに対応したモデル。

21セルテートSW8000H

PE3号を400m巻けるラインキャパを持った、大型のハイギアスピニングリール。

「エアアローター」が採用されているので、巻き始めが非常に軽くレスポンスも抜群です。

ハンドルノブはハイグリップエッグタイプなので、手に馴染みやすく安定したジグ操作ができます。

ドラグ性能に「ATDシステム」を採用。

滑り出しが滑らかで、激しいファイトでもドラグ力の低下を防いでくれます。

  • ギア比:5:8
  • ドラグ力:MAX25kg
  • 巻き上げ量:111cm(1回転)
  • 糸巻き量:3号/200m, 4号/300m

ハイギアスピニングとは思えない高い巻上げトルクを実現。PE3号~4号を中心とした近海のキャスティングやジギングに幅広く高次元で対応します。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Contents