2024年の新製品まとめ

バスフィッシング|テキサスリグ対応バスロッド8選と失敗しない選び方

本記事のリンクには広告が含まれています。
テキサスリグ対応バスロッド

バスフィッシングで使用するテキサスリグ専用ロッドは、7〜7.6フィートのロッドが扱いやすい最適一般的な長さ。

長めのロッドは、テキサスリグのアクションをコントロールしやすく、遠投やフッキングもしやすくなります。

アクションは、ミディアムやファーストアクションがおすすめで柔軟性があり、バイトを感知しやすくなります。

Contents

テキサスリグ対応バスロッドの特徴

テキサスリグロッドはテキサスリグをズル引きしても、僅かな変化を見逃さない感度を有しています。

カバー撃ちではシェイクなどのアクションで食わせることも多いので、ミディアムファーストやファーストアクションに設計されています。

繊細なシェイクやアクションでワームを操作できるので、バスにプレッシャーを与えません。

ラバージグロッドと混同されることも多いのですが、テキサスリグロッドの方が食わせに特化しています。

また、硬さはMH以上が使いやすく、カバーの中で掛けたバスを引きずり出すパワーを持っています。

オススメの使い方

テキサスリグロッドはパワーがある割にティップが素直に入るので、リグから伝わる変化を感じ取るようにして使用してください。

アタリがあったときにはロッドの曲がりがベリーで止まる程度のフッキングを行えばフックがバスのアゴを貫通します。

バスの重みがロッド乗るタイミングからファイトに入れば反撃の隙を与えることなくカバーから引き剥がすことができます。

また、テキサスリグロッドは汎用性が高いので、ラバージグやスイムベイト、フロッグなどに使用しても問題ありません。

初心者向けテキサスリグ対応バスロッド

中級者向けのテキサスリグ対応ロッド

上級者向けのテキサスリグ対応ロッド

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

Contents